FC2ブログ

2013年02月21日
0
0
未分類
カテキンです!
確定申告の季節がやってきましたね~。
還付金があれば、そのお金で焼肉でも食べに行きたいところですが、どうなることやら・・
という事で、今回は確定申告について話したいと思います。

・確定申告って何だばぁ?
1. 個人が、その年の1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入・支出、医療費や家屋の新築・増改築・売買、盗難や火災、寄付、扶養家族状況などから所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納付すべき所得税額を確定すること
2. 法人が原則として自己の定款に定められた営業年度を課税期間としてその期間内の所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納付すべき法人税額を確定すること
3. 消費税の課税事業者である個人又は法人が、課税期間内における消費税額を計算した申告書を税務署へ提出し、その納税額を確定すること
※ウィキペディア参照
大まかには上記内容になります。要は一年を通して、ちゃんと税金を払ったかどうかの最終確認ですね。払いすぎていた場合は、もちろん還付金として戻ってきます。その逆もしかり。


・確定申告するには、どういう書類が必要だばぁ?
1. 源泉徴収表、認め印、還付口座となる預金通帳または口座番号が分かるキャッシュカードでもOK。
2.住宅ローン控除を受ける場合は、登記事項証明書や住民票、住宅ローンの年末残高等証明書、住宅借入金等特別控除額の計算明細書などが必要です。
3.年金・保険加入による控除は、保険料支払い明細(生命保険や国民年金など)。
4.医療費控除は、対象となるレシートが領収書を全て用意。
大体は上記に上げたものになりますが、申告側は個人か法人かによって必要書類は変わってきますので、事前に税務署(国税庁)へ問い合わせた方が確実です。


・還付金はどうやったら貰えるばぁ?
社会保険(国民年金等)、生命保険に加入している場合やマイホーム購入、医療費で結構お金がかかった場合等、申告すると還付金が貰える可能性があります。

・どこで申告するばぁ?
住民登録されている住所管轄の税務署ですが、市役所などで臨時窓口を設置している場所もあります。あとインターネットでの申告も可能です。

申告はいつまでか?
3月15日(さいご)と覚えてください。

以上、確定申告についてでした。
参考になれば幸いです。
ではでは・・。
スポンサーサイト



チャイGO!スタッフ
Posted by チャイGO!スタッフ
中国語使ってお仕事をしたい方や中国人との交流を目的とする方など、オンラインレッスン「チャイGO!」をご利用いただく全ての方へ新しい講師採用の情報や休講日などのお知らせを行うブログです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply